Everybody Say

このブログはあみすけこと小清水亜美を応援しています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
結局雪降らずのままクリスマスになってしまいました。
18年ここに住んできてこんなの初めてです、メリッサです。

うわぁ、雰囲気ねーなー・・・って思いながらコンビニにジャンプ買いに行ってきました。
・・・一人でコンビニいくとかそっちの方が雰囲気ねーなー・・・
とかちょっ自己嫌悪に陥りそうになりました\(^o^)/

一人に雰囲気も何もねーよ・・・( ノД;`)グスッ



家でおとなしくしてました。
すごい勢いで大人しくしてました。
すごい勢いなのに、すごい大人しかったです。

一人で家にいて独り言ずっとしゃべってるわけないですからねー(*´∀`*)
・・・あー、悲しい(´;ω;`)ウッ




史上最高の左腕と称される「サンディ・コーファックス」の動画がニコニコにありました!

見つけたときは感動しましたよ・・・

だってコーファックスが活躍したのは60年ごろなんですよ!
その時の映像が見られるなんて・・・




メジャーリーグ史上、最高の左腕です。
太く、短くいきた大投手 サンディ・コーファックス。


ノーヒッターを4年連続(うち完全試合1回)達成、投手の主要部門も複数回受賞、サイヤング賞3回、当時のシーズン最多奪三振記録更新と、
主に活躍し始めた1961年から引退の1966年までという短い期間で、強く名前を残しました。

対戦した打者に
「何であの男が25勝できたのかは分かった。わからないのはなぜあの男が5敗したのかだ」
「コーファックスの球を打つのはコーヒーをフォークですくって飲むようなものだ」
とまで言わせるほどの豪腕ぶりでした。


生で見てみたかったですねぇ、この人のピッチング。
まず間違いなく史上最強の5本指に入る投手ですから。


余談ですが、現役最強左腕と称される「ヨハン・サンタナ」のトレードが注目されていますよね。

来期以降は5年総額100億との話も聞こえてきますけど・・・
もし、コーファックスだったら5年でいくらの値段が付くのか・・・

A-RODすら赤ん坊に見えるほどの値段がつきそうですね。
10年総額400億・・・

ありえそうだからなぁ、それぐらい。
才能って、恐ろしいや(*´ω`)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://letsgototheanswer.blog68.fc2.com/tb.php/558-723120fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。