Everybody Say

このブログはあみすけこと小清水亜美を応援しています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
豪胆ベケット、中2日での最終戦登板にも前向き
本日の レッドソックス VS インディアンス 戦は、エース・ベケットが8回1失点の好投で結果を2勝3敗としました。

負けたわ終わりと言う崖っぷちの中、エースがチームを波の乗らせる投球でした。

さすが!という他ないです。

さて、次戦のマウンドにはベテラン・ カート・シリング。

そしてその後には60億投手 松坂が控えています。

とにかく次も勝ってベケットが作ってくれた波に乗っていきたいですね。

丁度次からホームのフェンウェイパークでの試合ですから。

まずはシリングにベテランらしくも豪腕を披露してもらいましょうか!


トーリ監督、ヤンキースからの契約提示を拒絶
ヤンキースをワールドチャンピオンに4度もたらした名将 ジョー・トーリ監督が今季限りで引退するそうです。

もともと契約が切れ、地区シリーズ敗退ということでその責任を負って・・・という話もあったんですが・・・

ヤンキースの方は一応条件提示だけはしたようですね。

トーリ監督はチームからの信頼も非常に厚いですし(ヤンキース監督12年)、誰もがやめて欲しくないと言ってましたね。

非常に残念ですが、12年間お疲れ様でした! 


で、次期監督候補ですが、まだ何も決まってないようですね。

一応リストには日本ハムファイターズのヒルマン監督、ロッテのバレンタイン監督の名前もあるようですが・・・

ヒルマン監督あたりならありえそうですね。


ヤンキースも残念な結果ながらひとつ問題が解決したことですし、次の主力組の契約についてですね。

今季だけでもA-ROD、ポサダ、リベラ、松井 と、パッと思い上がるのはこの4人でしょうか。
他にもまだまだいるでしょうが・・・

この4人がどういう契約をするかですね。
特にトーリ監督がいなくなる影響は大きいと思いますね。

契約提示した後の、トーリ監督側の拒否ですが、リベラあたりはどうとるかわかりませんね。

リベラはトーリ監督退団なら自分もと言っていますから・・・
守護神の移籍も十分ありえますね。

松井に関してもひざの故障がありますから・・・


できることなら全員このままヤンキースでいてもらいたいんですがね・・・

誰もがヤンキースを代表する選手ですから。













どれも見ててwktkなプレーばかりです。

アッチは上半身が異常に強いため、プレーが荒いですがその分豪快なプレーが見れるんですよね。

ぜひ見て欲しい動画です。


マジでかっこいいです!
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://letsgototheanswer.blog68.fc2.com/tb.php/498-d836172b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。