Everybody Say

このブログはあみすけこと小清水亜美を応援しています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
◆スターター
右3・左2のバランスで配置してみました。
オズワルト・カーペンター等の選手は好みにより入れてませんw
ペナントでのローテーションもこれでやってます。

■ヨハン・サンタナ
20070821221926.jpg
▼現代最強左腕と言われる投手。過去3年間で2度のサイ・ヤング賞を受賞。
 能力にシュートついてますが、多分投げてません>ぇ
 球速も大体が93マイル前後なので、5マイル程強化されてます>ぉぃ
 チェンジアップが非常に魅力的な投手です。
 ・・・それだけじゃやっていけないので、強化しました。

■グレッグ・マダックス
20070821221740.jpg
▼「精密機械」と呼ばれるほどコントロールに長けた投手。キャッチャーのミットがまったく動かないのはこの人ぐらいかと。
 通算勝利数は300勝を超えており、過去には防御率1点台も2度経験しているピッチャーです。
 通算1000四球になる前に3000奪三振を記録した数少ないピッチャー。

■ランディ・ジョンソン
20070821221936.jpg
▼ビッグ・ユニットのニックネームでお馴染み(?)。MLBでもかなり有名かなって思います。
 通算奪三振は歴代2位。
 スライダーはHスライダーをパワースライダーに見立てたときの、変化の差をあらわすためです。
 ジョンソンいわく、スライダーは三振を取りにいくのと、カウントを取るのと2種あるそうなので、それを表してみました。

■ジャスティン・バーランダー
20070821221754.jpg
▼今年ノーヒッターを達成した24歳のピッチャー。
 若いだけにストレートは100マイル近いスピードを出し、カーブに定番があるそうです。
 Hシンカーは・・・ツーシームだと思ってください。
 このピッチャーだけつけてみました。

■ジョシュ・ベケット
20070821221803.jpg
▼今季は最多勝争いのトップに立っているピッチャー。
 ここ3年で46勝をマーク(8月21日時点)していますが、防御率にイマイチ安定感を感じられません。
シリングが怪我でいない今、レッドソックスを引っ張るエース。
 

◆スターター&セットアッパー
左腕二人で抑えてみました。
チームに左腕のセットアッパーが一人しかいないため、左のワンポイント、先発不足の時のスターター、ロングリリーフ用です。
 
■ドントレル・ウィリス
20070821221832.jpg
▼デビュー3年目で最多勝のタイトルを上げた投手。 
 ここ最近はめぼしい活躍はありませんが・・・
 独特なフォームが特徴的。
 好きな選手なので強化してたりしてなかったり>ぇ
 11でも作ったんですが、その時のウィリスは強すぎでした^^;A||
 
■マーク・バーリー
20070821221906.jpg
▼今年のノーヒッター第一号。
 毎年200イニングを超える投球回数から、タフさに非常に定評があります。
 ・・・の割には回復4とかスタミナとかがね!・・・ってね。
◆セットアッパー
各チームの守護神を揃えてみましたw球団涙目ww
守護神なだけあって、能力はさすが!と。
ただ、シールズだけは現実でもセットアッパーです。

■スコット・シールズ
20070821221822.jpg
▼エンゼルスのセットアッパー。
 連投でも疲れをまったく見せず投げれるため、ラバー・アームと呼ばれるほど。
 安定感はすさまじく、シールズ→K-RODのリレーは最強だと思います。

■ジョナサン・パペルボン
20070821221815.jpg
▼レッドソックスの守護神。
 2年ほど前から一気に活躍し始めた選手です。
 今日レッドソックス初の2年連続30セーブを上げました。

■ビリー・ワグナー
20070821221839.jpg
▼ビリー・ザ・キッドという呼称。
 左腕からの100マイル・キレのあるスライダーと、史上最高の左腕クローザーとの呼び声も。
 防御率は11年間で2点台以下を10シーズン記録。

■フランシスコ・ロドリゲス
20070821221847.jpg
▼K-RODというNNで親しまれている。
 Kは三振のKを意味するもので、例年、投球回数以上の奪三振を奪い、昨年の奪三振率は12.1と脅威の高さを誇る。


◆クローザー
このチームにも当然守護神はいるわけで、数多のチームの守護神がセットアッパーに回される中、たった一つの椅子を獲得した守護神の中の守護神。

■マリアーノ・リベラ
20070821221918.jpg
▼現代最強の守護神とも呼ばれるヤンキースの守護神。
 ストレートとほとんど変わらないスピードで、スライダーと同等の変化量を持つカットボールが決め球。
 毎年40セーブ近くを上げ、すでに通算400セーブを達成しています。
 通算セーブ数歴代1位のトレバー・ホフマン(現役)をして、「リベラこそ史上最高のリリーフ投手」とまで言われるほど。



メジャー 野手編
スポンサーサイト

パワプロ13のMLB投手、完成度が凄いですね~
パスワードがほすぃです。。。

2008.04.20 01:38 URL | ジョニー #s1oOurvc [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://letsgototheanswer.blog68.fc2.com/tb.php/440-c470dd64

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。