Everybody Say

このブログはあみすけこと小清水亜美を応援しています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
久しぶりにPS2を起動しました。
こんばんわ、メリッサです、3Dスティックがなんかベトベトしてましたw>ぇ

久しぶりにパワプロ13でマイライフをプレイしようと思って起動してコントローラー手に取ったらなんか気持ち悪いwww
ってかほこりスゴスwww
始める前からてんやわんやでしたw

久しぶりの本家パワプロで、パワポタに少しばかり慣れてしまったわたしには少々打ちにくかったんです。

最近タビィさんの記事見てたらどうにもマイライフをやりたくなってきてw
レベルごくあくで野手を選びました(`・ω・´)
阪神ドラ6で守備位置は遊撃手
アピールはラフプレーと堅実な守備
ウィークは追い込まれると~

でプレイ
一つ目の記録としてシーズン最多安打記録更新を目指してやっていくつもり



・・・だったんですが、これがなかなかひどい状態でw

開幕2軍はしょうがない。
1年目から達成できるような目標でもないですし、4年以内ぐらいに達成できればいいんじゃないかなーぐらいに考えています。

問題は2軍でも全く打てないっていうことですかね(´・∀・)
とにかく打てない打てない。
90打席以上立って一番低い時で打率.100ぐらいまで落ちました。(5月ぐらい)

パワーFでの全身守備うざすwwww
小学校の野球みたいなライトゴロを素で食らいました
これはさすがにまいったw
とにかく打っても打ってもヒットにならない。

それでも1割を切ることはなく、6月3日終了時点で打率.268まで持ち直しました
なかなかかなり頑張ったと思いますw

そして6月4日に初1軍になりました(゚∀゚)

今のところここまでです。
裏は雑記でも。
スポンサーサイト
甲子園決勝凄かったですね。
去年も田中・斉藤の両投手の再試合までもつれ込んだ投げあいがすごく、今年は「打」の方で見せてくれた決勝だと思います。

8回裏まで広陵が4-0とリードしていましたが、満塁から押し出し、そして満塁ホームランと漫画みたいな展開で逆転。
9回は一時スコアリングポジションまでランナーを進めてしまうも、好守備で刺し、ゲームセット。

よくあの場面でホームランが打てましたね。
いや、打者の理想としては常にホームランがありますが、あくまでプロレベルまでいくとそれが現実になる!ということで、高校レベルだとなかなかできるものじゃないですよ。

9回にも広陵が2塁まで進めたんですけどね、佐賀北の好守備に阻まれてしまいました。
結果的に失敗に終わりましたが、あそこで三塁を狙うとい選択はよかったと思いますよ。
ファーストはバッターランナーに集中してましたし、成功の可能性も結構高かったと思います。
実際きわどかったですしね。

1点を争う好ゲームだったと思います。
甲子園には本当に魔物は住んでいますね。


裏はパワプロ。
・・・実況パワフルプロ野球 13決定版
メジャーリーガーやっと作り終わったw
◆スターター
右3・左2のバランスで配置してみました。
オズワルト・カーペンター等の選手は好みにより入れてませんw
ペナントでのローテーションもこれでやってます。

■ヨハン・サンタナ
20070821221926.jpg
▼現代最強左腕と言われる投手。過去3年間で2度のサイ・ヤング賞を受賞。
 能力にシュートついてますが、多分投げてません>ぇ
 球速も大体が93マイル前後なので、5マイル程強化されてます>ぉぃ
 チェンジアップが非常に魅力的な投手です。
 ・・・それだけじゃやっていけないので、強化しました。

■グレッグ・マダックス
20070821221740.jpg
▼「精密機械」と呼ばれるほどコントロールに長けた投手。キャッチャーのミットがまったく動かないのはこの人ぐらいかと。
 通算勝利数は300勝を超えており、過去には防御率1点台も2度経験しているピッチャーです。
 通算1000四球になる前に3000奪三振を記録した数少ないピッチャー。

■ランディ・ジョンソン
20070821221936.jpg
▼ビッグ・ユニットのニックネームでお馴染み(?)。MLBでもかなり有名かなって思います。
 通算奪三振は歴代2位。
 スライダーはHスライダーをパワースライダーに見立てたときの、変化の差をあらわすためです。
 ジョンソンいわく、スライダーは三振を取りにいくのと、カウントを取るのと2種あるそうなので、それを表してみました。

■ジャスティン・バーランダー
20070821221754.jpg
▼今年ノーヒッターを達成した24歳のピッチャー。
 若いだけにストレートは100マイル近いスピードを出し、カーブに定番があるそうです。
 Hシンカーは・・・ツーシームだと思ってください。
 このピッチャーだけつけてみました。

■ジョシュ・ベケット
20070821221803.jpg
▼今季は最多勝争いのトップに立っているピッチャー。
 ここ3年で46勝をマーク(8月21日時点)していますが、防御率にイマイチ安定感を感じられません。
シリングが怪我でいない今、レッドソックスを引っ張るエース。
 

◆スターター&セットアッパー
左腕二人で抑えてみました。
チームに左腕のセットアッパーが一人しかいないため、左のワンポイント、先発不足の時のスターター、ロングリリーフ用です。
 
■ドントレル・ウィリス
20070821221832.jpg
▼デビュー3年目で最多勝のタイトルを上げた投手。 
 ここ最近はめぼしい活躍はありませんが・・・
 独特なフォームが特徴的。
 好きな選手なので強化してたりしてなかったり>ぇ
 11でも作ったんですが、その時のウィリスは強すぎでした^^;A||
 
■マーク・バーリー
20070821221906.jpg
▼今年のノーヒッター第一号。
 毎年200イニングを超える投球回数から、タフさに非常に定評があります。
 ・・・の割には回復4とかスタミナとかがね!・・・ってね。
◆キャッチャー
打撃とリードで活躍できる二人。

■ジェイソン・バリテック
20070821222048.jpg
▼メジャー最高のインサイドワークの持ち主。
 同時に、レッドソックスのキャプテンも勤める。
 打撃でも大事なところで一発を打てる頼りになる主将。
 
■ジョー・モウアー
20070821222055.jpg
▼昨年、捕手という難しいポジションをこなしながらも、首位打者のタイトルを取った打者。
 リード面ではバリテックに劣るものの、それを補う打撃が魅力。
 でもキャッチャー◎はどうしてもつけたくなるw


◆ファースト
完全に打撃重視です。

■アルバート・プホルス
20070821221948.jpg
▼わたし的には、現役最高打者。
 デビューから6年間、3割・30本・100打点を達成し、今メジャーで一番三冠王に近い男。
 打撃の代わりに守備は・・・なんてことにもなっておらず、守備は守備でしっかりこなします。
 パワー200が理想。

■デービット・オルティス
20070821222103.jpg
▼愛称は”パピ”。
 昨年の本塁打王。
 非常にパワーがあり、2004日米戦で魅せたホームランは圧巻の一言でした・・・


◆セカンド
キャッチャーと同じで、打撃・守備の二人を用意

■アルフォンソ・ソリアーノ
20070821221957.jpg
▼最近は外野手に転向したものの、最近まではセカンドもやっていたため、セカンドで起用。
 40-40を達成したパワー&スピードを備えた選手。
 ・・・のため、守備はあんまり・・・という感じです。

■オーランド・ハドソン
20070821222013.jpg
▼昨年のゴールドグラブ受賞選手。
 ・・・ってだけで選びました>ぇ
 セカンドはわたしよく知らないんですよ・・・


ショート
気づいたら両者オールスター選手でした。
三遊間は同チーム同士で作ってみました。

■デレク・ジーター
20070821222150.jpg
▼強豪・ヤンキースをまとめる主将。
 通算安打は2000を超え、毎年安定した成績を残す。
 ジーターがいるだけでチームは変わる・・・
 ほどの存在感がある選手。
 
■ホゼ・レイエス
20070821222127.jpg
▼メジャーのスピードスター。
 ここ数年、連続で60盗塁をマーク
 メッツで三遊間コンビのライトとともに球団の顔になっている選手。
 

サード
両方右打ちなのが気になりますが・・・
左のサード・・・って誰?

■アレックス・ロドリゲス
20070821222006.jpg
▼メジャー最高年俸の選手。
 額に負けない活躍で、今年史上最年少で500本塁打を達成。
 攻守は完璧で走も40-40を達成したことから5ツール揃った選手。

■デビット・ライト
20070821222120.jpg
▼ファンから非常に人気のある選手。
 まだまだ若く、打撃も安定しているため将来がまだまだ伸びるであろう。
 能力は正直強くしすぎた!
 使う時はレイエスとコンビで出すっていう暗黙の決まりw
やほー、エヴリニャン。
パソコンにファンタかけた強者・メリッサです。

勢いでバシャーってかかっちゃいました。
20分ほど固まっておりました。
いやいや、焦った焦った。

ホントはこれ、最初の話だったんですが・・
全然広がらなかったので急遽前置きと話を交換。


ということでコレ。↓
このやり方やりやすくて気に入っておりますw


つ【岡島秀樹投手の奇跡】
つ【レッドソックスの若き守護神 ジョナサン・パペルボン】



つ【岡島秀樹投手の奇跡

岡島、4月の最優秀新人に選出! 岩村が僅差の次点


岡島、4月の最優秀新人=日本選手では松井秀以来4人目-ア・リーグ

栄誉を手にした岡島、「初球被弾があったからこそ」

月間最優秀新人の岡島、1回零封で13戦連続無失点


4月の投球結果は
12イニング2/3
失点 1
セーブ数 1
防御率 0.71
被安打 5 (被本塁打1)
奪三振 15(だったはず・・・)
連続無失点記録 12イニング1/3

という結果。
正直、ここまでの活躍は全く予想していませんでした。
やはり松坂の方が圧倒的な活躍をすると・・・

しかし野球はやってみないとわからないものですね。
蓋を開けてみれば今は岡島の方が活躍中。

たしかに先発と中継ぎで成績比べるものじゃありませんが・・・
それでも歴然・・・というのでしょうか。

彼にはこのままレッドソックスのリリーフとして活躍して頂きたいです。

次点で岩村ですか。
日本人が活躍しますねー。
・・・のくせにパワメジャ・・・orz>ぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。